【少女前線】ストーリー全文日本語訳(魔方行動4-次面崩潰)

はじめに

今回は魔方行動4-次面崩潰を日本語訳してみました。

てんこ盛りの最後でしたね。

それでは、ごゆっくりどうぞ。

注意
それぞれの人物については、一通りボイスを聞いて口調や性格を把握した上で訳したつもりですが、もし気になる点があれば気軽にご指摘ください。

また、今回訳しているのは台湾版になります。

魔方行動4-次面崩潰(パート1)

…夕暮れ時、S06区の鉄血ジャマー付近にて。
見つけたぞ、404。

銜尾蛇

UMP9

ひゃ?!
かくれんぼは終わりにしないか?どのみちその足じゃ…もう遠くへは行けないだろ。

銜尾蛇

UMP9

おおお、お前が銜尾蛇?!

UMP9

どどどどどど、どうやって私を見つけたの?!
もうバレバレさ、マップ上もお前らの識別信号でいっぱいだ。

銜尾蛇

UMP9

どうして…や、やっとのことで逃げ出したのに…
あの爆発を逃れただけでも、十分褒めてやりたいほどだ…

銜尾蛇

この手でとどめを刺すことができて、本当に嬉しいぞ!

銜尾蛇

…クソッ!拡張した人形のダミーか!

銜尾蛇

404小隊…どこにいるんだお前らは!!

銜尾蛇

絶対見つけ出してやる。それが死体であったとしても!

銜尾蛇

このスラムのネズミ共!汚染区域で転げまわってばかりの虫けら共が!

銜尾蛇

この爪でお前らをぐちゃぐちゃに引き裂いてやる!簡単には死なせてやらねぇからな!

銜尾蛇

…時を同じくして、S06区の少し離れたところでは。

UMP9

ふぅ…

UMP9

これだけ離れててもあの喚き声にはびっくりだよ。

G11

イカれててよかった。でないとあんな下手な芝居一瞬でバレてたよ。

HK416

秘密作戦のはずだったのに…結局あいつと戦わないといけないの?

G11

しかも包囲されちゃってるし…逃げ出せないよ。

UMP9

一々怖がるなよー。私みたいにただ45姉を信じてればいいの。

UMP45

私だけを頼ってもだめだよ。お互いを信頼し合ってこそなんだから。

HK416

思ってもないことを言わないで。私たちを好きに利用していいから、さっさとここを出るわよ。

UMP45

今銜尾蛇は怒り狂ってるだろうから、絶対私たちが生きてるってバレたらだめよ。

UMP45

まずは奴の司令部をなんとかして、そこから計画を立てないとね。

UMP45

これが最後の任務だから、みんな頑張ろうね。

HK416

それは励ましてるの?45。

UMP45

いや、脅してるんだよ。

UMP45

生き延びたければ早くいくよ♪

魔方行動4-次面崩潰(パート2)

グリフィンの部隊は敵の司令室を急襲し、銜尾蛇との交戦に入った。
クソッ、またグリフィンの奴らか!

銜尾蛇

今回の作戦の指揮者は404小隊だけ…奴ら、やっぱり生きてたか!

銜尾蛇

??

敵をしっかり見定めなさい、銜尾蛇。

OTs-14

その慌てた様子…あなたらしくないわね。
OTs-14、生きてたのか!

銜尾蛇

OTs-14

世の中そんなものよ、銜尾蛇。全てがあなたの思うがままに動く訳じゃないの。

銜尾蛇

その通りだ。司令部に座っていながらお前らの死に様を見届けようとしたのは、確かに甘かったようだな…

銜尾蛇

OTs-14

あなたの使命はもう終わったはずよ。なのにまだ足掻くつもり?
人形としての自我や尊厳。お前ら奴隷には一生分からないさ。

銜尾蛇

お前たちグリフィンの人形を一匹残らず殲滅してやる!

銜尾蛇

AR小隊や404小隊、それにお前みたいな傲慢な野郎もな。

銜尾蛇

あんなジャマーより私の方が数百倍、数千倍価値があることをボスに証明してやる!

銜尾蛇

UMP45

SPP-1とはぐれたのって、OTs-14のことだったのか。これはヘリアンに感謝しないとだね!

HK416

やっと勝算が見えてきたわね。45、考えはあるの?

UMP45

あいつが銜尾蛇を引き付けてるうちに行くよ。

UMP45

UMP9、引き続きダミーで敵の行動を遅らせて。

UMP9

任せて。模擬信号を全部作動させるよ!

UMP45

416、G11を座標R13の高台まで連れてって撤退の援護を頼むよ。

G11

分かった…416、乱暴にしないでよ。起きちゃうから。

HK416

大丈夫よ、気絶させて連れていくから。

UMP45

416はG11を運び終えたらOTs-14の援護に向かって。あいつも連れて一緒に撤退するから。

UMP45

私は引き続き部隊を指揮して銜尾蛇の体力を削り、奴の司令部をぶち壊す。

UMP45

それじゃあみんな、通信は切らないようにね。いくよ。

魔方行動4-次面崩潰(パート3)

…鉄血S06区の司令部にて。
…S06区の主力部隊は敗れ、司令部ももう終わりか。

代理人

どうやら完全に404とグリフィンの人形にやられてしまったようだな。

代理人

こんな結末を迎えてしまったが、想定内の結果だ。

代理人

銜尾蛇、お前の最初にして最後の実戦だが、完膚無きまでの失敗だったな。

代理人

…ジャマーを守れず、申し訳ございませんでした。

銜尾蛇

それはいいんだ。

代理人

実を言うと…ジャマーは既に本部で回収済みだからな。

代理人

なっ?!

銜尾蛇

ジャマーは…あの爆発で失われたはずだ!

銜尾蛇

お前が好き勝手やってる間にも、予測できない事態は起こるものさ。

代理人

覚えておけ。我々はグリフィンみたいに、何度でもやり直せる訳じゃないのだ。

代理人

私を処分するのですね…

銜尾蛇

私はただ…お前のことをよく分かってるだけだ。

代理人

最後に言い残すことはあるか?

代理人

銜尾蛇

呪ってやる…

銜尾蛇

鉄血もグリフィンも404小隊も!全員呪ってやる!

銜尾蛇

この世に生まれてからというものの、こんな屈辱を味わったのは初めてだ!

銜尾蛇

G11、UMP9、HK416、UMP45!陰に隠れてばかりのピエロ共!

銜尾蛇

これで終わったと思うな!ここを逃げ出して、この手で必ず復讐を果たしてやるからな!

銜尾蛇

??

残念だけど、あなたはもうおしまいだよ。

UMP45

はじめまして、404小隊のUMP45だよ。

銜尾蛇

噂のUMP45が、こんな奴だったとは…

銜尾蛇

多くの極秘任務を指揮し勝利に導いた人形は、きっと冷酷な化け物だろうと思っていたが。

銜尾蛇

UMP45

化け物になりたがる人なんていないよ。

UMP45

それに冷酷な化け物じゃなかったからこそ、こうして生きてられるんだから。
確かに不思議だ…どうやってあの爆発から傷一つなく逃げ出したか。

銜尾蛇

UMP45

ただ少し利用させてもらっただけだよ…人形の持つ感情ってやつをね。
人形を待ってるのは天国でも地獄でもない。

劊子手

404小隊、貴様らは俺と共に…

劊子手

UMP45

待って!少しだけ話し合わない?

UMP45

もし獵手がこちらの手中にあるって言ったら、どうする?
…なに?!

劊子手

UMP45

銜尾蛇は確かに獵手をシャットダウンしたけど、死んではないよ。私たちがちゃんと面倒を見てるの。
それが…俺と何の関係があるってんだ。

劊子手

UMP45

認めなさいよ。助けたいんでしょ。

UMP45

それに、あなたならできるはず。
俺に任務を放棄しろってか?

劊子手

UMP45

ひとつの選択肢として提示しただけだよ。

劊子手

俺たちのこと、本当によく分かってるんだな。

劊子手

UMP45

♪つまり…交渉成立ってことで、いいのかな?
獵手を渡したら、2分以内に消えやがれ。ジャマーの回収を邪魔するなよ。

劊子手

なんだこれは、ばかげてるじゃないか!

銜尾蛇

どうして劊子手は廃棄された人形ごときで私を裏切ったんだ!

銜尾蛇

UMP45

裏切ったんじゃない。更に優先順位の高い指令ができただけだよ。

UMP45

鉄血の人形はもとより感情を失くした殺戮兵器ではない。

UMP45

特に劊子手や獵手のような先陣を切る存在は、互いに助け合うことで戦場を生き抜いてきたはずだ。

UMP45

だからその仲間のためなら多少の命令には背ける。それぐらい優先順位の高いものなんだよ。
なぜそこまで…鉄血の権限の優先順位についてまで把握してるんだ。

銜尾蛇

UMP45

詳しい訳じゃない。そうだろうと思っただけだよ。

UMP45

もしかすると…それこそ代理人があなたのやりたい放題を止めるための切り札だったのかもね。

UMP45

虚しいよね。私たちもあなたのように任務を放り出したのに、結果は真逆に終わっちゃって。
自分の価値を証明するはずが、結局は利用されていたとはな。

銜尾蛇

お前らは….私の人生の汚点だ、404。

銜尾蛇

UMP45

申し訳ないね。

UMP45

私たちはね、みんなの汚点なの。

UMP45

ただ残念なことに、私たちを消そうとする奴らは、結局こちらに転がり込むか…

UMP45

…または私たちに消されるかのどっちかなの。

UMP9

おーい、45姉。終わった?

UMP45

終わったよ。みんなは?

HK416

OTs-14は司令部に戻った。G11はこれから回収しにいく。

G11

遅いよ416…忘れられたかと思ったよ…

HK416

思い出させてくれてどうも。確かに忘れていたわ。

HK416

日が暮れてから一人で戻ってきたらどう?

G11

ぅぅ…迎えに来てよ。寒すぎるよ…

HK416

やっと今回の任務も終わったわね。ジャマーが手に入らなかったのは残念だけど。

G11

416、聞いてる?連れて帰ってよ…

UMP45

今回手に入れた情報に加えて銜尾蛇の死体もあるし、ヘリアンに報告するには十分な成果ね。

UMP9

そうだね。指揮官が来ないうちに早くいこ~。

UMP45

うん。みんな、今回はよくやった。じゃあそろそろ帰るか。

G11

あの…みんな?まだいる?

G11

見捨てないでよ…帰りたいよ…
グリフィンの魔方行動終了のアナウンスから10分後。
鉄血S06区の司令部では…
おーい、誰かいる?

夢想家

お~~~い!

夢想家

あーあ…もう終わっちゃったか…

夢想家

奴らはもう帰っちゃったみたいだけど。確かなの?

夢想家

404小隊はジャマーに接触した。さき程の映像でも確認済みだ。

代理人

あの『プログラム』は確かに「奴」の体に入り込んださ。

代理人

※「奴」と訳したが、本来の意味としては「彼女」である。
『傘計画』もやっと進められるな。

代理人

この作戦の最終目的が『プログラムの植え付け』とはね。

夢想家

わざわざこんな大がかりな作戦に紛れ込ませたんだし、誰も気づいてないだろうね。

夢想家

やっぱりあんたが一番あくどいよ、代理人。

夢想家

自分の責務を果たせよ。銜尾蛇のようになりたくなければな。

代理人

ひひっ、にしても…銜尾蛇は惜しい奴だったよ。

夢想家

結構気に入ってたんだけどね。ここまでやらかしちゃうとは。

夢想家

…無能な奴はな、結局その無知さが自らを破滅に導くのさ。

代理人

反省の色が見えない奴の尻拭いはもうたくさんだ。

代理人

もうじき夜が明けるな。願わくば奴の全てが暗闇と共に消え去らんことを。

代理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です