【少女前線】ストーリー全文日本語訳(普通0-1)

はじめに

今回は普通0-1を日本語訳してみました。

新たな登場人物が!怪しいな…。

それでは、ごゆっくりどうぞ。

注意
それぞれの人物については、一通りボイスを聞いて口調や性格を把握した上で訳したつもりですが、もし気になる点があれば気軽にご指摘ください。

また、今回訳しているのは台湾版になります。

普通0-1(パート1)

一か月前、S09区の紛争地帯にて…

M4A1

ただいまの時刻0559。快晴です。

M16A1

始めるぞ、M4。

M4A1

ペルシカ、こちらAR小隊。

M4A1

鉄血管轄内の合流ポイントA、座標V6J69-HJYRVへの潜入成功。無風、視界良好。

M4A1

作戦目標を繰り返します–「リコ(萊柯)」の名で署名されている全ての履歴や研究データを捜索し、それらを16ラボへ送ること。

M4 SOPMOD II

で…どこから始める?

AR-15

まずは司令部を一カ所占領し、そこから鉄血のデータ保管庫へ侵入し情報を集めましょ。

M4A1

ターゲットをあそこの司令部とします。

M4A1

AR小隊、行動開始。

普通0-1(パート2)

M4A1

司令部の占領に成功。データ保管庫への侵入を始めます。

AR-15

…今回の任務の目的が気になりませんか?

M16A1

何か言いたげだな、AR-15。

AR-15

元々ペルシカが依頼した任務は「実験データの収集」でした。

AR-15

なのにわざわざ遠く離れた鉄血の管轄まで来させられ、やらされているのは死んだ奴が残したデータの収集ですよ…

M4A1

私たちは戦術人形として、言われた通り任務を遂行すればいいだけです。

AR-15

うん…少し気になっただけ。

M4 SOPMOD II

おーい、ハッキング終わったよ!見てこれ早く!

M16A1

…うん?

M16A1

3番セーフルームに、「リコ」が生前データ保存用に使っていた端末を見つけたぞ。

M4A1

OK、ターゲット確認、向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です