【少女前線】ストーリー全文日本語訳(普通3-4)

はじめに

今回は普通3-4を日本語訳してみました。

AR-15の目的とは一体…。気になりますね。

それでは、ごゆっくりどうぞ。

注意
それぞれの人物については、一通りボイスを聞いて口調や性格を把握した上で訳したつもりですが、もし気になる点があれば気軽にご指摘ください。

また、今回訳しているのは台湾版になります。

普通3-4(パート1)

M4A1

指揮官。こちらAR小隊の隊員、M4 SOPMOD…

M4 SOPMOD II

M4 SOPMOD IIだよ!

M4 SOPMOD II

指揮官、悪いけど説明してる暇はないんだ。乗って!

M4A1

何をしているんですか!指揮官は逃げるつもりなんてないですよ!

M4 SOPMOD II

でもAR-15が、鉄血の部隊がすぐにでもグリフィンの司令部に攻め込んてくるって。

M4 SOPMOD II

M4、私たちだけじゃ流石に無理よ!

M4A1

その点なら大丈夫ですよ、SOP II。今回は単独作戦ではありませんから。

M4A1

指揮官と司令部の人形たちが一緒に戦ってくれます。

M4 SOPMOD II

え?私たちにもやっと…仲間ができたの?

M4A1

(こくり)そうです。こういうのを待ってたんでしょ?

M4A1

準備はいいですか?新たな仲間と共にいきますよ。

M4 SOPMOD II

(笑)いつでもいいよ!指揮官、ご命令を!

普通3-4(パート2)

…鉄血の部隊を撃退し、任務完了。

M4 SOPMOD II

鉄血の奴ら帰っていったよ!やったね!

M4A1

一人で喜んでるんじゃありませんよ、SOP II。これはみんなの戦果です。

M4 SOPMOD II

でも私も頑張ったもんー。ねぇ指揮官、褒めて褒めて!

M4A1

(ため息)指揮官にべったり。私の指揮がそんな不満でしたか。

M4 SOPMOD II

あれ、M4もやきもちやくんだね?

M4 SOPMOD II

少なくとも、信頼のできる指揮官だとは思ってるよ。

M4A1

うん、では指揮官の元で共に頑張りましょ。

M4 SOPMOD II

うん!お利口にするよ!

M4 SOPMOD II

あの「獵手」とかいう奴をボコボコにできるんだったら、指揮官の言うこと何でも聞くよ!

M4A1

獵手?

M4 SOPMOD II

SP721「Hunter」。AR-15の調査結果によると、そいつがここのボスなんだって。

M4A1

じゃあ…AR-15は?一体どこへ?

M4 SOPMOD II

AR-15…私を逃がすために、「獵手」の気を引きに行ったよ。

M4 SOPMOD II

指揮官。獵手は狡猾な奴だ、AR-15は長くはもたないよ!
….鉄血の司令室にて。

AR-15

その程度か?一人で突っ込んでくるぐらいだから、もっとやれると思ったんだがな。

獵手

AR-15

私のミスで彼女たちが追い込まれてしまいましたから、せめて足止めぐらいしないと…
AR小隊。人間の指揮無くしても単独で作戦遂行が可能な部隊。お前もそのうちの一人なんだよな。

獵手

資料には理性的で無情な奴だって書いてたはずなのに、こんなバカげたことをするとはな?

獵手

少し気が合うかも、と思っていたのだがな。残念だ…

獵手

AR-15

あなたたちの情報は相変わらず偏ってるんですね。データベースを一新しないとですよ。
もちろんだ。獲物さえ捕らえたら万事解決さ。

獵手

AR-15

M4A1…彼女をそこまで欲しがる理由は何!何のためですか!
そんなことはどうだっていい、AR-15。それよりお前に囮になってもらって、M4を引っ張り出すことの方がよっぽど重要だ。

獵手

AR-15

自分のバカげた行動を悔やむんだな、AR-15。

獵手

本物のハンターなら、多くは語らないさ。

獵手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です