【少女前線】ストーリー全文日本語訳(普通4-3)

はじめに

今回は普通4-3を日本語訳してみました。

怒涛のシリアス展開ですね…。

それでは、ごゆっくりどうぞ。

注意
それぞれの人物については、一通りボイスを聞いて口調や性格を把握した上で訳したつもりですが、もし気になる点があれば気軽にご指摘ください。

また、今回訳しているのは台湾版になります。

普通4-3(パート1)

M4 SOPMOD II

M4…まだM16からの連絡はないの?

M4A1

M16…

AR-15

…待って、公開チャンネルに誰かいます!

M4A1

…!
はじめまして、皆さん。

干擾者

まだ仲間からの連絡を待ってるの?それより目先の出来事を気にした方がいいんじゃないのかしら。

干擾者

AR-15

干擾者…こんな早くに現れるとは意外ですね。
せっかくお客さんが来てくれているのに、接待しないと失礼ですから。

干擾者

まずはおめでとう。前の作戦で私の増援部隊を断ち切ることに成功して。

干擾者

だけどあれは数あるうちの一部だけ。私にとってなんてことはないのよ。

干擾者

M4A1

まだ始まったばかりですよ、鉄血…

M4A1

次はあなたたちの防御設備がターゲットです。覚悟して下さい。
恐らくボスはそれを許さないでしょうね。あなたたちが来るのを楽しみにしているわ。

干擾者

あなたたちの指揮官に言っておいて下さい。そろそろ本格的にいきましょうと。

干擾者

M4A1

その必要はありません、干擾者。

M4A1

…もう来ましたから。

M4A1

指揮官、指示をお願いします。

普通4-3(パート2)

その頃、M16A1の潜伏先では…

M16A1

はぁ。

M16A1

嘘をついたのはいいが、やはり仲間がいた方が楽だな。

M16A1

まあ…

M16A1

お前は助けに来たわけじゃなさそうだが。だろ。

??

来たのが鉄血の方がよかった、なんて思ってる?

M16A1

いいよ別に。こうなることを想定してなかった訳じゃないし。

M16A1

しかしグリフィンの人形として、鉄血以外の人形を殺すんだから、せめて理由を知りたかったな。

??

404小隊として与えられた特権よ。邪魔する者は敵味方構わず先制攻撃を仕掛けていいと。

M16A1

そう…便利な特権だな、少し羨ましいぐらいだ。

??

黙れ、M16!

??

知ってるくせに…この対価が何か…

M16A1

(肩をすぼめる)…それで、私がそこまで邪魔なのか?

??

正直に言って、この特権を与えられて嬉しかったことなんてなかった。今回以外は。

M16A1

正直に言って、国家保安局にいた頃はお前のこと結構気に入ってたよ。あの時だけは。

M16A1

そして今日、ついに決着をつけようってか…

M16A1

…HK416。

HK416

始めましょ、M16A1。

HK416

今度こそ、逃がさない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です