【少女前線】ストーリー全文日本語訳(普通6-2)

はじめに

今回は普通6-2を日本語訳してみました。

今更関西弁の人形がいることを知ったわ。

それでは、ごゆっくりどうぞ。

注意
それぞれの人物については、一通りボイスを聞いて口調や性格を把握した上で訳したつもりですが、もし気になる点があれば気軽にご指摘ください。

また、今回訳しているのは台湾版になります。

普通6-2(パート1)

…数十分後、S08区T7の辺境にて。

M16A1

着いたぞ。

M16A1

ネゲヴ小隊が救援信号を出したのはここだ。

M16A1

SOP II、通信環境をチェックしろ。

M4 SOPMOD II

通信信号正常、指揮官のチャンネルに繋がったよ。

M4 SOPMOD II

M4、早く指揮官と連絡とって。

M4A1

お久しぶりです、指揮官。

M4A1

たった20分前、ネゲヴ捜索小隊はこの区域に立ち入り通信を途切らせました。

M4A1

しかしたった今、そのうちの一人から救援信号を受け取りました。

M4A1

私たちの任務はその方と落ち合って、状況を確認することです。

M4 SOPMOD II

まったく。一人増えた分戦力もアップすると思ってたのに、足でまといになるとは…

M16A1

もしネゲヴが危ない状況に陥ってるんだったら、代わりに私たちが向かっていても変わらなかったな。

M16A1

指揮官、目的地まで無事送り届けてくれ。頼んだぞ。

普通6-2(パート2)

…AR小隊は無事目的地へ到着。

ガリル

おーい!AR小隊!こっちやこっち!

M4A1

安心して下さい、ガリルさん。もう大丈夫ですよ。

ガリル

ふぅ…助かったわ。あともうちょい遅かったら、鉄血の奴らに捕まるところやったで。

M16A1

にしても良いところを選んだものだ。よりにもよって鉄血だらけの前線とはな…

ガリル

それは…うちらが襲われたところじゃ、グリフィンの通信が繋がらんのやわ。

ガリル

うちも通信できるとこ探すんに必死やってんから、まあ勘弁してえや。

M4 SOPMOD II

それで、何があったのか教えてくれる?

ガリル

AR-15が滞在した拠点の調査をしてたら、ネゲヴが潜んでる鉄血のボスに気付いてな。

ガリル

それで相手の体制が整う前に、ネゲヴがハンドサインを打ってうちだけを逃がしてくれたんや。

ガリル

うちも通信が妨害されてるのに途中で気付いたからな、あそこが今どうなってるかは知らんわ…

M16A1

どうする?M4。私たちだけじゃ、ボスの相手は無理だぞ。

M16A1

でも今から指揮官のところに戻るんじゃ、遅いしな。

M4A1

…二手に分かれましょ。

M4A1

M16、あなたは指揮官と連絡をとって、うまく支援部隊を引き連れてきて。

M4A1

ガリル、あなたには私とSOP IIを連れて拠点に向かってもらいます。後方から鉄血を攻撃して、ネゲヴの負担を和らげないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です